現在地 : TOP  板金修理

板金修理

部品交換や脱着、立付け調整・骨格修正・板金作業(鉄板パネルの叩き出し・引き出し)

板金の心得(取り組み)

メーカー、車種を問わずどんなお車にも対応できます。
様々なメーカー・車種の修理実績がありますので、安心して愛車をお預けください。
小さな傷から大事故まで損傷の程度は問いません。
当社では、一台一台お客様のご予算に応じた修理を常に心がけております。

板金の設備

修正機も3台完備した作業現場
板金の設備

板金の作業工程

工程 内容
損傷程度・指示書確認 作業技術者の立場から損傷状態と作業内容を確認する
修理方針決定 修理の方法や手順の大まかな流れを決める
部品取り外し ボルトオンの部品で、交換・作業の妨げにあるものは取り外す
車体固定 車体をボディ修正装置や固定装置にのせて固定する
計測 車体の損傷程度を計測器とボディ寸法図などでチェックする
骨格修正 補助固定 引き作業の力を有効利用するために必要な補助的な固定をする
引き押し 骨格部の寸法の狂いをタワーなどで引き押しして修正する
切開板金

閉断面の骨格部の一部を切開して板金修正、のち ミグ溶接でふたを
する

溶接パネル交換 取り外し・切断 溶接で取り付けられた部品のスポット部分を外し、部品を取り外すまた
は途中で切断する
新品粗切り・加工 交換する溶接部品を切り継ぎ用に切断加工する
塗膜はく離・防錆 交換部品と残す部品の合わせ目の塗膜をはく離し、スポット用
シーラーなど防錆対策をする
仮組み 新品部品を組んで、周囲の部品とのたてつけだどを確認する
溶接 スポット 新品部品をスポット溶接機で溶接する
ミグ スポット溶接がしにくい箇所や板厚の厚い箇所はミグ溶接機で作業する
後処理 溶接跡をならすなどして平滑にして、必要な箇所にシーリング剤を塗布
車体固定解除 車体をボディー修正装置や固定装置にのせ固定していたものを解除す
パネル板金 打ち出し 外板で手の入る箇所はハンマリング修正
引き出し 塗膜はく離 スタッドによる板金のために凹み箇所と周辺の塗膜をはく離する
ワッシャなど付け 引き作業の引き代のためにワッシャなどw取り付ける
引き出し プラーなどをかけて引き出す
揉み出し 裏側から特殊なツールで揉むようにして出す
吸出し 簡単なへこみは椀形のプラーで一度に引き出す
絞り・仕上げ 鋼板が延びている箇所について、絞り作業をして張りを戻す
防錆・防水 シーリング剤の塗布などで防錆対策をする
部品取り付け 外した部品や交換する新品部品を取り付ける

板金修理の作業風景(写真・動画)

板金修理
()